スポンサーリンク
アニメーション映画

『茄子 スーツケースの渡り鳥』を観た感想(ネタバレあり)。ロードレーサーの厳しい現実が描かれたリアルな映画。

先日観た『茄子 アンダルシアの夏』がおもしろかったので、続編となる『茄子 スーツケースの渡り鳥』を観た。続編はロードレースのリアルが描かれていて、前作とは違ったおもしろさがあった。 原作は黒田硫黄の短編集『茄子』に収録さ...
映画

映画『茄子 アンダルシアの夏』を観た感想(ネタバレ含む)。短編映画ながらも濃い内容がギュッと詰まった力作。

Amazon Primeで『茄子 アンダルシアの夏』を観た。 漫画家 黒田硫黄の短編マンガ集『茄子』に収録された『アンダルシアの夏』を原作とするアニメーション映画である。自転車のロードレース題材としている。 日本アニメ界有数の...
YouTube動画

Youtubeチャンネル「河江肖剰の古代エジプト」がすごい。エジプト考古学者が古代エジプトを解説する骨太チャンネル。

子供の頃、エジプトのピラミッドに興味を持ったことがある人も多いと思う。 そんなエジプトやピラミッドについて最先端の研究がどこまで来ているのかを知ることができるYouTubeチャンネル「河江肖剰の古代エジプト」が2021年4月に開設さ...
スポンサーリンク
YouTube動画

NYアポロシアター出演の544 6th Aveの和のヒップホップアニメーションダンスが最高にカッコいい。

2019年11月に日本開催のNYアポロシアターアマチュアナイト優勝ダンスをYouTubeで観た。 NYアポロシアターはNYマンハッタンのハーレムにあるポピュラー音楽のジャンルでは米国で最も有名なクラブである。アマチュアナイトは数々の...
アート鑑賞

三良坂平和美術館 企画展 Yoko-Bon’s world! 絵本と猫と人形たちと – 人形絵本の世界にどっぷりと入り込む体験。

広島県三好市三良坂町にある三良坂平和美術館の企画展 Yoko-Bon's world! 絵本と猫と人形たちと に行ってきた。 人形・造形作家のYoko-Bon作品の企画展 企画展 - 基本情報 開催期間:2021年3月2...
海外映画

『インファナル・アフェア』を観た感想(ネタバレあり)。2人のスパイが繰り広げるヒリヒリとした展開が秀逸な映画。

Amazon Prime Videoで『インファナル・アフェア』(原題:無限道)を観た。 2002年公開の香港映画で、監督はアンドリュー・ラウとアラン・マックである。 主演はアンディ・ラウとトニー・レオン。香港を代表する2大ス...
映画

『カメラを止めるな!』を観た感想(ネタバレあり)。映画前半の印象を後半できれいにひっくり返す見事な映画。

予算300万円の低予算映画ながらも興行収入31億円という大ヒットを記録した『カメラを止めるな!』(2017年)をやっと観た。 『カメラを止めるな!』予告編 この映画、さらにすごいのは新人映画監督×無名俳優という組み合わせで...
映画

『HELLO WORLD』を観た感想。世界が2度覆る本格SF作品。

映画『HELLO WORLD』を観た。2019年に公開されたアニメーション映画で、伊藤智彦監督作品である。 Amazon Prime VideoのPrime会員対象に追加されたので観たのだが、これはなかなかいい。 ...
映画

『ブータン 山の教室』を観た感想(ネタバレあり)。圧倒的な景観美とブータンの伝統文化に触れることのできるヒューマンドラマ。

第93回アカデミー賞国際長編映画賞ブータン代表作品『ブータン山の教室』(原題:Lunana A Yak in the Classroom)を広島 八丁座で観てきた。 ブータンといえば世界で最も幸福な国、というイメージがあ...
アート鑑賞

湯本豪一記念日本妖怪博物館(三好もののけミュージアム)体験記 – 最新デジタル技術×妖怪の組み合わせがおもしろい。

広島県三好市にある湯本豪一記念日本妖怪博物館(三好もののけミュージアム)は、民俗学者・妖怪研究家である湯本豪一氏が蒐集した妖怪コレクション約5000点の一括寄贈を受けて誕生したミュージアムだ。 なぜ三好に妖怪博物館があるのか。実は三...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました